<< 【Project Dancho】〜団長リバイバル 其の拾九〜 | main | 【Project Dancho】〜団長リバイバル 其の弐拾〜 >>

【Project Dancho】団長おススメ!ボカロ作品のご紹介 Part.2

0
    どもども!
    久しぶりにやってまいりました、団長です☆

    随分と寒くなってきましたねぇ。
    九州ですら、朝は5度や6度になりますしねぇ。
    みなさん、風邪をひかないように注意しましょうね。

    さて、前回「団長おススメ!ボカロ作品のご紹介」ということで、
    記事を上げさせていただいたところ、多くの反響をいただきまして。
    ホントありがとうございます。

    昨今の音楽はいろんな形で発信されております。
    その中でも「インターネット」を通じた発信が多くなってきております。
    これは「バンド/グループ」、「個人」、「プロ」、「アマ」問わず・・・
    そして「ボカロ作品」ですね。

    前回の時も言いましたが、
    「売ることが目的のプロ」より、
    「自由な発想、自由な表現ができるアマチュア」の方が聴きごたえがございます。
    プロをもしのぐクリエイターの方々が多くいらっしゃるのです。

    と、言うワケで…
    今回もね、「Part.2」ということで。
    素敵な作品を用意しております。
    是非ともご覧になられてですね、
    お気に入りの作品があったら、実際に動画へアクセスして「コメント」をつけていただくなり、「マイリスト登録」をしていただけたらな、と思います。

    ではでは、さっそく!!
     
    てなワケでですね。
    今回もですね…
    「Part.1」でご紹介しきれなかった「ボカロP」さんの作品を中心にお届けしたいと思います。

    今回のトップバッター…
    これだぁ!!



    はい。
    ご覧いただいたのは、じゅんP様とfosolong様のコラボ作品で「My NINA」(IA)でした。
    作詞/作曲をおふたりでされておりまして、動画作成、ギターはfosolong様でございます。
    「カッコカワイイ」という言葉がぴったりかと思います。

    実は、「ボカロ作品」は、
    こうやっていろんな形で複数の方同士でコラボして作られる作品も多くございます。

    例えば…
     作詞/作曲/演奏(伴奏)/ボカロ調声 ボカロP(A)
     画像作成、キャラクター描画 絵師の方
     動画作成 ボカロP(B)
    この形が多いですかねぇ。

    もちろん、おいらのように、
    すべての作業を1人でこなす方もいらっしゃいますし、
    とことんこだわりを持って、
    それぞれの分野の「専門家」にお願いする方もいらっしゃいます。

    これは「ボカロ作品」でなくてもそうだと思いますが。
    やはりですね。
    手塩にかけて育てた作品たちは、「自分の子供」と同じですからね。

    もし「自分もやってみよう!」と思ってらっしゃる方がいれば、
    勇気を出して、専門家の方へお願いしてみるのも「ひとつの手」だと思います。
    (当然の話ですが「礼節」を守ってお願いしましょうね)

    さて、続きまして・・・
    「コラボ作品」といえば、やっぱりこの方。
    多くの方へ「動画提供」や「素材提供」をされてらっしゃいます。
    くうわんこ様の作品。
    先ずは…こちら!



    これはですね、くうわんこ様の「初投稿作品」になるそうで。
    「セピア色の月」(猫村いろは)です。
    ホント、初投稿とは思えないほど素敵な作品ですよね。
    切ない思いを空に浮かぶ月に映している表情は、思いを共感を呼びますよね。

    さて、くうわんこ様…もう1曲行きましょうか。
    なんせ、素敵な作品が多くて「特集」を組みたいくらいなんですがねw



    「未来へ飛び立つよ♪」(初音ミク)でございます。
    動画内のイラストは「新米」様が手掛けてらっしゃいます。
    あと、くうわんこ様の楽曲は「ハチれも」様との共作でもあるのです。

    この作品は「初音ミク誕生祭」というイベントへ向けた作品ということでして。
    このように「ボカロ界」では、各キャラクターの誕生日(ボイスデータ発売日)に合わせて「記念祭(誕生祭)」のイベントを行っているのです。
    ちなみに、「初音ミク」は毎年8月31日です。

    われらが「ささらん」にも(一応)ありますw
    1月22日です!
    この日は秋葉原にあります「CeVIO Vision」が「稼働を開始した日」に、
    ちなんでいるのです。
    1月22日はねぇ、おいらも何か作品を上げようかなーと。
    考えているところですので。
    まぁ、そこは改めて…ですねw

    では、「初音ミク誕生祭つながり」ということで、
    もう1曲別の「ボカロP」様の作品をご紹介しましょう。




    蜂屋ななし様で「微睡みemotion」(初音ミク)です。
    ヒーリング系のアンニュイなメロディラインが非常に心地良いんですよ♪
    蜂屋様の作品はですねぇ、中毒症状を起こしますw
    ふ…とした拍子にまた聴きたくなるんですよねぇ。
    そして、絵本の1ページを見ているかのようなイラストは古論様という方が手がけられております。
    蜂屋様の音楽にベストマッチしてますよね。
    素敵な作品です♪

    うん。
    「初音ミク誕生祭」つながりで、もう1曲。



    ぱるねP様で「恋愛三秒視線」(初音ミク)でございます。
    ぱるねP様といえば、前回「和風テクノ」をご紹介させていただきました。
    今回はですね、「恋する女の子の素朴な思い」がテーマのテクノポップでございます。
    この作品は「年間ほぼ毎週新曲アップ計画」の49作目にあたるんですね。
    やはり、この「ストーリー性の高さ」は素敵です。


    さぁ、続いていきましょう。
    ここらでへヴィなの行きますかw
    (と言えば、どなたの作品かお分かりですねw)



    はい。
    fosolong様で「VELVET STEEL HATCHET」(MAYU)でございます。
    カッコ良いでしょ〜♪
    この作品は昨年投稿されたんですよね。
    なかなかヘヴィなギターサウンドが、非常にカッコ良いのです。

    え…?
    fosolong様は「MAYU」が踊ってる動画じゃないのか…?
    ってですか?

    そうなんですよ。
    このころのfosolong様は「静画」での作品が多いんですよ。
    昨年暮れの作品あたりから動画が付き始めまして。

    「ボカロ界」では…
    「静画作品」より、「MMD(ミクミクダンス)」などを使用した「動画作品」の方が再生数は伸びやすいのです。
    もちろん「静画作品」でも再生回数が伸びている作品もたくさんありますが。

    ここがですねぇ、「ボカロ界」の大きな落とし穴とも言いましょうか。
    どの作品も素敵な作品ですけど…
    やはり「動画」作品の方が再生回数が伸びやすいこともあって、「ランキング情報」などに登場しやすくなるんですね。
    逆を言えば、どんな良作でも「静画作品」の再生数が伸び悩むので目立ちにくい…という難点があります。

    fosolong様も、ある作品の「動画詳細」に表記されてらっしゃいますとおり、「再生回数UPのためにも動画で勝負したい」とのことでした。

    おいらが「ボカロ作品紹介」を始めたいなぁ…と、思ったきっかけはここにあります。
    まぁ、どうしても、おいらの主観にはなってしまうのですが…
    でも、そういう「隠れた名作」や「素敵な作品」をもっと「目立つ形」で取り上げられたらなぁと。
    数字にとらわれることなく…ですね。

    おっと、ちょっと話が長くなりましたw
    では、fosolong様の作品…
    おかわりっ!



    「DOCTOR」(MAYU)という作品でした。
    おいらがfosolong様の作品を初めて聴いたのが、この「DOCTOR」だったのです。
    ぶっちゃけ衝撃でしたね。
    しかもご自身の演奏。
    こんなヘヴィな曲をやる「ボカロP」様がいらっしゃると。
    これがきっかけで、fosolong様とも懇意にさせていただいております。
    前回も申し上げた通り…80年代ロック好きの方は要チェックですよ♪

    さて・・・
    続きましては、冒頭でfosolong様とコラボされていたじゅんP様。
    ホント、どの「ボカロP」様も紹介しきれないほど良い作品をお持ちなのです。
    これはねー、以前から紹介したくてその時を待っておりました。
    (「なら前回紹介しとけよ」ってのはナシでw)



    「平凡な毎日が私の記念日」(MAYU)でございます。
    もう、何も語らずとも、この曲の良さはわかりますよね。
    「卒業」がテーマの曲なんですが、
    じゅんP様はこの作品を投稿した時が「ボカロP」を始めて1周年だったそうです。
    「専門知識はない。感性と勘を頼りに手探りで曲作ってる。」というじゅんP様。

    そ。
    専門知識なんかなくても、やってるうちに体が覚えるのです。
    先ずは自身の「感性」を信じることが大事なのです。
    ホントね、素敵です。

    続きましては、ですね。
    アップテンポの元気曲いきましょう!!



    はい、エターナルP様で「気になる2人」でございます。
    曲全体の構成がアップテンポで良い中で、
    この「スラップベース」がとても良い味を出しております。
    軽快さを更に引き立てていますよね。
    ホント、素敵な作品でございます♪

    え、はい・・・?
    「ささらんがまだ出てきてないぞ!!」ってですか?
    確かにw

    では、ボチボチ参りましょうか。
    われらが「ささらん」の作品。



    Usheray様の「Tatara」でございます。
    切ないロック曲なんですが。
    サビのフレーズはものすごい残りますよね。
    ホント、曲とストーリーの展開が切ないながらも素敵な作品でございます。

    では、
    最後においらの作品を1つだけ。
    うん、いつだったか…
    以前、ブログ記事でリクエストをいただいた曲がありましたね。
    8月にUPした曲です。
    聴いて下さい。
    「久遠の彼方」



    この曲に関しては、改めて「ライナーノーツ」を上げさせていただきますので、
    詳細はその時に。

    と、いうことでですね。
    「ボカロ作品紹介Part.2」いかがだったでしょうか。
    ホントね、今後もできる限りたくさんの作品をご紹介したいと思っております。

    冒頭でもお願いしましたが、お気に入りの作品がございましたら、
    実際の動画へアクセスいただいて「コメント」や「マイリスト登録」をしていただけるようにお願いいたします。
    それが、作品を投稿されている「ボカロP」の皆様への「最大の励み」となるのです。

    是非ともね、よろしくお願いいたします。

    では、また次回の「紹介記事」をお楽しみに!!



    コメント
    コメントする









    わーねばやらねば!
    当ブログでは株式会社アルティが権利を持つ 『ワールド・ネバーランド』シリーズの画像を利用しております。
    該当画像の転載・配布は禁止です。

    (C)althi Inc.
    http://www.althi.co.jp/
                    
    links
    profile
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    ククリア王国日記INDEX
    アリオスティ家の生活
    ↓過去記事はこちらから!↓

    ククリア王国日記
    Memory of Ariosti family
    初代:タイタンさん編
    2代目:ガゼールさん編
    3代目:レオーネさん編
    4代目:リゲルさん編
    5代目:アレクスさん編
    6代目:レグルスさん編
    Sponsor

    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM