<< リゲルさんの生活〜279:173年暮れ〜 | main | アレクスさんの生活〜280:174年の始まり〜 >>

「アレクスさんの生活」INDEX

0
    「アレクスさんの生活」(174年〜185年)

    5代目PCアレクス・アリオスティ
    「酒場店主」を目指し日々奮闘します。
    そんな中で「仲間との絆」を大切にするアレクスさんの物語です。


    INDEX
    280:174年の始まり
    281:従姉妹の誕生
    282:シショーのタビダチ
    283:174年フェルタ祭
    284:いっしょにあそぼ
    285:174年夏の日
    286:妹の誕生
    287:恋敵
    288:174年星の日
    289:人恋しい季節
    290:移住者
    291:175年のはじまり
    292:しゅらば
    293:白夜のカーニバル
    294:魂を乗せた闘い
    295:一緒におふろ
    296:オーバン3姉妹
    297:親衛隊員としての誇り
    298:激闘!勇者決定戦準決勝!
    299:最強闘士軍の誇り
    300:勇者とバグウェル
    301:姉弟の絆
    302:175年冬
    303:176年アラタナキモチで
    304:結婚を夢見る誕生日
    305:牧場でコソコソ
    306:アニキの婚約★
    307:アニキの結婚式
    308:魔導師の妻として
    309:祖母の旅立ち
    310:火花散る選抜戦
    311:星降る夜に
    312:176年秋
    313:思春期に揺れる想い
    314:オトナのセカイ
    315:レオーネさんの旅立ち
    316:成人の洗礼★
    317:飲めや歌えや恋の花
    318:姉のステージ
    319:乙女のホンキ
    320:深まる仲
    321:遺跡の滝にて
    322:愛が奏でる試合
    322:177年星の日
    323:爆裂王の思い
    324:(無題)
    325:ドキドキのゆく年くる年
    326:料理人へのリベンジ
    327:それぞれの誕生日
    328:フィアンセの誕生日
    329:2人の記念日
    330:結婚ラッシュ
    331:天使の降臨
    332:姉の奮闘
    333:ペイシェンス・キューティ
    334:圧倒的にツヨスギル
    335:秋から冬へ・・・
    336:179年の幕開け
    337:春の嵐
    338:姉の出産
    339:179年真夏の祭典
    340:母の奮闘、父の困惑
    340:新生闘士軍の健闘
    341:闘士軍の落日
    342:栄冠は激闘の果てに
    343:179年勇者決定戦決勝
    344:クライマックス!!
    345:祭りの後・・・そして
    346:179年の暮れ
    347:180年気持ちを新たに
    348:手ごたえ
    349:いきなりおねーちゃん
    350:シズニの光
    351:親友のホンキ
    352:親子のバトンタッチ
    353:親友の挫折
    354:涙に溶けた十字架
    355:ふぇ!クッサクサ!!
    356:姉と従姉妹と妻と・・・
    357:181年を迎えて
    358:酒場店主として
    359:恵みへの感謝
    360:ウェディング
    361:妹の恋、親友の再挑戦
    362:友情と奮闘
    363:ネガイハカナウ
    364:もう一つのアリオスティ家
    365:それぞれの冬
    366:182年を迎えて
    367:酒場店主はだれの手に
    368:待ちに待った出産
    369:祭りと劇と誕生日
    370:恋が実る季節
    371:祈り
    372:過ぎゆく夏
    373:お守りの効果
    374:立ちはだかる壁
    375:秋の気配
    376:忘年会シーズン
    378:暮れゆく182年
    379:183年のはじまり
    380:親友の覚悟
    381:アツい白夜への序曲
    382:ふぁいとっ!!
    383:結婚式と激闘と・・・
    384:ディーリアス家の長い1日
    385:死闘!姉VS従姉妹
    386:研究熱心
    387:友人の出産
    388:魔導師のダメージ
    389:修練の成果
    390:背負う者の衝突
    391:消えかけた炎
    392:生き様
    393:183年の白い夏
    394:癒しのクリムゾン永遠に
    395:続く旅立ち
    396:去りゆく白夜の年
    397:さよならが言えなくて
    398:誓いの決意
    399:祭りだわっしょい!
    400:リゲルさんの殉愛
    401:龍騎士2人の魂
    402:金髪の魔道乱舞
    403:紅の熱い魂
    404:お酒臭いわねー!!
    405:1歳の誕生日
    406:母の遺言
    407:184年夏の暮れ
    408:もうひとりがんばりました
    409:184年秋
    410:暮れの元気なごあいさつ
    411:185年の始まり★
    412:最後のわがまま
    413:農場員大忙し
    414:壮年夫婦★
    415:親友はライバル
    416:笑顔の裏で愛する2人
    417:生まれ来る子供たち
    418:彼女たちの場合
    419:娘の1日
    420:ひよっこ候補の逆襲!
    421:ディーリアス家の長い1日再び
    422:地味に期待されること
    423:ディーリアス家の激震
    424:家族たちの秋
    425:185年暮れ


    ex:ククリア王国・団長、検索内容に応える★
    ex:【ククリア番外編】キースさんの生活:幸福論〜



    ↓【登場人物紹介】


    5代目PC
    この物語の主人公です。
    幼少期から料理が得意で、将来の目標を「酒場店主」と位置付けます。
    成人後に「料理コンテスト」に参加しますが、なかなか酒場店主に選ばれず苦悩を繰り返します。
    1度は酒場店主に選ばれますが、以降も強力なライバルの前に目標を打ち砕かれることになります。
    その後、母ヤニックさんの旅立ちを機に「親衛隊員」を目指すことになります。
    一方、恋愛については、学生時代に2人の女の子から引っ張りだこにされます。
    1人は一般家庭の女の子イザベラさん、もう1人は王太女モリーさん。
    アレクスさんは「王家を継ぐ気はない」という理由で、奥さんにイザベラさんを選びます。



    アレクスさんの奥さんです。
    学生時代はアレクスさんに猛烈アタックを繰り返しますが、アレクスさんと王太女モリーさんの関係に遠慮して、卒業間際にアレクスさんと少し距離を置いてしまいます。
    成人後は「イスカの乙女」に就任します。
    アレクスさんの気持ちを知ったイザベラさんは、同級生カサンドラさんへ「イスカの乙女」を引き継ぎし晴れて結婚します。
    大の「お酒嫌い」で有名です。
    照れ屋な性格の割には、アレクスさんへ大胆なチューを繰り返す「キス魔」でもあります。



    アレクスさんとイザベラさんの長女です。
    活発な女の子で、似た者同士の同級生エルヴィラちゃん、オルエッタちゃんと一緒に遊んでいます。
    そのうち3人が一緒に遊んでるところを「MOE-4B」と言われるようになります。
    (それぞれの頭文字を並べて「4b顔」という意味)



    アレクスさんとイザベラさんの長男です。
    メーティスちゃんとは年子になります。
    姉メーティスちゃんとは打って変わって、非常に落ち着いた性格の男の子です。



    アレクスさんとイザベラさんの次男です。



    アレクスさんの父で4代目PCです。
    「虹色クラッシャー」の異名で龍騎士になった闘士でした。
    ヤニックさんが戦士を目指している事を知ると戦士職を辞し、
    以降は戦士を目指すヤニックさんを支援します。



    アレクスさんの母です。
    長らく「農場管理番」として活躍しますが、元々「戦士願望」を持っていました。
    リゲルさんが戦士職を辞すると、自らの身辺整理を行います。
    すると、親衛隊長ゴディバさんが旅立ったことで、親衛隊へ推薦され入隊します。
    以降「癒しのクリムゾン」の異名で大活躍し、183年勇者決定戦では「命をかけた」激闘を演じます。
    ちなみに、祖父は「魔道の優等生」の異名で活躍した魔導師アベラルドさん。
    そのこともありヤニックさん自身は「魔導師」を目指していましたが叶いませんでした。



    アレクスさんの姉です。
    母ヤニックさんが親衛隊へ入隊したため、アレクスさんと2人暮らしになってしまいます。
    長く付き合った彼氏に失恋してしまうこと2回。
    結婚が大きく遅れてしまいます。
    そんな中、プルト共和国から移住してきたオースチンさんと結婚します。
    フローラさんはオースチンさんのことを「白馬に乗った王子様」と言っています。
    また、リゲルさんから受け継いだ「武術能力」が認められ、闘士長ファンルイスさんが旅立ったことで闘士となります。



    アレクスさんの兄です。
    ベイリーさんが「勇者ダロス役」で出演する劇が、「精霊役」で出演予定だったアレクスさんが劇をすっぽかしたため中止になってしまいます。
    憤怒しますが母ヤニックさんの仲裁によりアレクスさんと仲直りします。
    ベイリーさんも恋愛に疎く・・・
    数名の女性と付き合っては別れの繰り返しでしたが、元「イスカの乙女」ルイーサさんと年の差婚を果たします。



    アレクスさんの妹です。
    ヤニックさんが親衛隊に入隊したことで、幼少時代に姉兄と別れてしまいます。



    フローラさんの旦那さんです。
    プルト共和国出身で、兄スコットさんに続いて移住してきます。
    アリオスティ家の近所に住まいを構えたことから、独身だったフローラさんと急接近し結婚します。



    フローラさんとオースチンさんの長男です。



    ベイリーさんの奥さんです。
    元イスカの乙女です。
    元カレが前任の「イスカの乙女」と付き合うようになってしまい、2人が結婚する際に前任者がルイーサさんへイスカの乙女を押し付けたことから「悲劇の乙女」と言われるようになりました。
    定年還俗を迎え、引っ越した先にアリオスティ家があり・・・
    恋愛に悩むベイリーさんと知り合うようになり、そのまま結婚してしまいます。



    ベイリーさんとルイーサさんの長男です。



    イザベラさんの父です。
    アレクスさんのことをいたく気に入っており、事あるごとにアレクスさんを飲みに連れ出します。
    ネビルさんの兄は親衛隊長を務めたゴンサロさんです。



    イザベラさんの母です。
    おっとりして、非常に優しい性格の人ですが、父は勇者で魔導師フベナルさん、祖母も勇者で闘士ジョディさんです。
    武術の才能は非常に高いと思われますが・・・セルマさんにその気が全くありません。



    イザベラさんの弟です。



    イザベラさんの「おじ」(セルマさんの弟)です。



    アレクスさんの祖父で3代目PCです。
    10年務めた「農場代表」を勇退し、悠々自適な老後生活を送ります。



    アレクスさんの祖母(ヤニックさんの母)です。
    レオーネさんは「元カレ」です。
    また、お互いの配偶者が早くに旅立ってしまったため・・・
    レオーネさんとはまるで「本当の夫婦」のようになってしまいます。



    アレクスさんの叔父です。
    兄リゲルさんから「チャラ男」と言われるほどのプレイボーイでした。
    5人の女性と付き合い、結果、コリンヌさんと結婚します。
    それまで目立った動きはなかったのですが、親衛隊リンゼイさんが旅立ったことで親衛隊に推薦され入隊します。
    以降、「煌めく太陽の風」の異名でヤニックさんと共に親衛隊を盛り上げます。
    179年勇者決定戦では32年ぶりに親衛隊から準決勝まで勝ち進みます。
    そして、183年勇者決定戦決勝では、共に切磋琢磨したヤニックさんと歴史的な激闘を繰り広げ龍騎士となります。
    このことにより史上初「兄弟で龍騎士」という栄冠を得ます。



    フレアさんの奥さんです。
    アリオスティ姓を名乗った初めての「2系」キャラです。



    フレアさんとコリンヌさんの長女で、アレクスさんの従姉妹です。
    178年魔導師候補選抜戦で準優勝を果たし、魔導師となります。



    フレアさんとコリンヌさんの次女で、アレクスさんの従姉妹です。
    一時期、父、姉に倣い戦士を目指そうとしますが、挫折します。



    アレクスさんの叔父です。
    婚約者が旅立ってしまうという悲恋を経験します。
    以降、元婚約者を弔うため「シズニ神官」に就任します。
    キースさんに言い寄る女性も複数いましたが、キースさん自身が拒絶してしまいます。
    そんな中「カルナの乙女」だったデュプレーさんへ少しずつ心を開くようになり、ついに結婚を果たします。
    長男ベランジェ君が生まれますが、その直後旅立ってしまいます。



    キースさんの奥さんです。
    成人してすぐ、ベイリーさんと付き合った時代もありましたが、ベイリーさんにフラれてしまいます。
    その後「カルナの乙女」に就任し、シズニ神官だったキースさんと知り合います。
    長い時間をかけ、少しずつキースさんの心をひき寄せていき、「カルナの乙女」をダイアンさんへ引き継ぎし結婚します。



    キースさんとデュプレーさんの長男です。



    アレクスさんの叔母で、母ヤニックさんの妹です。
    成人後、戦士を目指すヤニックさんから農場管理番を託され、最終的に農場代表までのぼりつめます。
    「大食いコンテスト」で優勝した経験の持ち主です。



    ゼノヴィアさんの旦那さんです。
    リゲルさんの親友バートランドさんの弟でもあります。



    アレクスさんの従兄弟で、ゼノヴィアさんとオルランドさんの長男です。
    182年魔導師候補選抜戦で優勝し、183年魔導師ニコラスさんの旅立ちにより魔導師になります。
    アレクスさんが配る「心のともしび」は不吉だと言って、絶対受け取らないと公言する人です。



    ニコラスさんの奥さんです。
    父はリゲルさん、ヤニックさんの同級生ファンルイスさん。
    ファンルイスさんがヤニックさんに憧れていたことから、同じ名前を娘につけたことが命名の由来ですが・・・
    「ボルソイ」家に嫁いだことから、ヤニックさんの旧姓と同姓同名になってしまいました。



    ニコラスさんとヤニックさんの長女です。



    国王です。
    アレクスさんが王太女モリーさんと結婚することを切望していました。
    しかし、アレクスさんにきっぱりと断られ断念します。



    国王妃殿下です。
    元親衛隊長ゴディバさんの妹です。



    王太女で、アレクスさんの同級生です。
    アレクスさんとの出会いは、学校へ入学した年の2日。
    「親睦遠足」の際、アレクスさんが誕生日をお祝いしてくれたところから始まります。
    以降、イザベラさんと「アレクスさん争奪戦」を繰り広げます。
    モリーさんには、同じ城内住まいだった幼なじみのガスパーさんがおり、成人後結婚します。
    (アレクスさんと恋人関係になったことはありません)
    また、184年ウォーレン国王が旅立ったことで王位を継承します。



    王太女モリーさんの旦那さんです。
    アレクスさん、イザベラさんと同級生で共通の友人でもあります。
    祖父は親衛隊長で「剣術の貴公子」と言われたディエゴさんです。



    モリーさんとガスパーさんの長女です。
    メーティスちゃん、オルエッタちゃんと共に「MOE-4B」と呼ばれます。



    アレクスさんの親友です。
    成人後、アレクスさんと距離を置いたイザベラさんと「恋人関係」になったこともあります。
    しかし、ジェイミーさんはイザベラさんに全く興味がなく、プルト共和国から移住してきたアスカさんに一目ぼれしてしまいます。
    アスカさんと付き合うきっかけを作るために農場管理番になります。
    そして、晴れて結婚します。
    母ベシーさん、姉エリザベスさんと共に戦士を務めたい一心で181年闘士候補選抜戦で優勝します。
    そして184年に闘士バートランドさんが旅立ったことで闘士となります。
    戦士となった直後に「勇者決定戦」出場することとなりますが、いきなり準決勝まで進出する快進撃を見せます。




    ジェイミーさんの奥さんです。
    プルト共和国からの移住者です。
    移住後はアレクスさんに国内のアレコレを教います。
    このころ、アレクスさんが独身だったため「ほのかな恋心」もあったようですが、猛烈プッシュするジェイミーさんと意気投合し、結婚します。



    ジェイミーさんとアスカさんの長女です。
    メーティスちゃん、エルヴィラちゃんと共に「MOE-4B]と呼ばれます。



    ジェイミーさんの弟です。
    成人してすぐに「アスター神官」として活躍します。



    成人してからは、1人で酒場にいるところを見かけます。
    実は親衛隊グレーブさんの娘で、ゴリゴリなオヤジと太っ腹な母から生まれてきた「奇跡の娘」と言われています。
    学生時代の先輩だったフランツさんと長い交際を経て結婚します。



    アレクスさんとイザベラさんの同級生です。
    イザベラさんがアレクスさんとの結婚を決めた時に、「イスカの乙女」を引き受けてくれた・・・
    いわば2人のキューピット役でもあります。
    自信も無事にユージェヌさんと年の差婚を果たすことになります。



    ガスパーさんの弟です。
    ジェイミーさん、フランツさんとは従兄弟関係にあります。
    そのフランツさんから「アスター神官」を引き継ぎます。
    その時、イスカの乙女だったカサンドラと知り合い、神職結婚を果たします。



    アレクスさんとイザベラさんの同級生です。
    アレクスさんに何かとお世話をしてきます。



    アレクスさんとイザベラさんの同級生で、ジョリーンさんの旦那さんです。
    学生時代にイザベラさんがアレクスさんと距離を置いた際に、付き合いがありました。
    成人してからすぐにイザベラさんとデートをしたこともありました。
    しかし、イザベラさんとアレクスさんが復縁してから、ジョリーンさんに引っ張られる形で結婚します。
    好奇心が旺盛で、いろんなイベントに顔を出しますが地味な結果しか残りません。
    181年闘士候補選抜戦では準優勝して「副候補」となりますが・・・。



    アレクスさんを「アニキ」と慕う人です。
    学校で一緒だったわけでもありませんが、その出会いは「料理大会」でした。
    アレクスさんが酒場店主に選ばれた182年の大会にマンハリンさんも出場していました。
    以来、マンハリンさんがアレクスさんに心酔して付き合いが始まります。



    マンハリンさんの奥さんです。
    また、ウォーレン国王の次女でもあります。



    アレクスさんの学校の先輩です。
    父と兄に倣い自身も「アスター神官」を務めます。
    グレゴリオさんの父は「ジャスティス騎士」の異名で活躍した親衛隊長ゴンサロさんです。
    また、兄はニッキーさんです。
    初代PCタイタンさんの末息子フランクさんの孫にあたります。



    グレゴリオさんの奥さんです。



    魔導師ニコラスさんとフィリスさんの娘です。
    キースさんとデュプレーさんが結婚へ向けて動き始めた時に出た「カルナの乙女引継ぎ」問題を解消してくれた人です。
    自信も、同じく「シズニ神官」となったアルヌールさんと愛をはぐくみ結婚します。



    ダイアンさんの旦那さんです。



    「サイレントマドンナ」の異名で活躍した闘士です。
    武術に関して非常に厳しい人でした。
    また「最強闘士軍」と呼ばれた時代の屋台骨でもありました。
    175年勇者決定戦決勝で闘士ディエゴさんを下し、悲願の「勇者」の称号を得ました。
    リゲルさんが闘士だった時代、ヤニックさんと親しくなり、一緒に飲みに行っていました。
    ヤニックさんの「武術へかける想い」はその時に形成されたものと思われます。
    そして、ヤニックさんが親衛隊員となった直後に旅立ってしまいます。



    「イスカの爆裂王」の異名で活躍した闘士です。
    リゲルさんとの「あらぬ噂」は伝説となっています。
    リゲルさんとは無二の親友で、リゲルさんが闘士を引退した後も闘士軍を守り、
    175年勇者決定戦決勝では闘士長メルさんと激闘を演じます。



    「ソニックパワー」の異名で活躍した闘士です。
    メルさんの長男でもあります。
    リゲルさんから引継ぎを受け闘士となります。
    「勇者決定戦」での活躍が期待されましたが、178年末に志半ばで旅立ってしまいます。



    エネコさんの奥さんです。
    フィリスさんの母は「怒涛のいかづち砲」の異名で活躍したジョディさん。
    エネコさんと共に、リゲルさんを「義兄」として慕います。



    「熱血のベビーフェイス」の異名で活躍した闘士です。
    169年闘士候補選抜戦で優勝するものの「スキル不足」をリゲルさんに酷評されてしまいます。
    しかし、メルさんの指導のもとで奥儀技を修得するまで成長しました。
    175年「勇者決定戦」では強敵魔導師ディエゴさんと対戦し惜敗します。
    178年にメルさんが旅立ったことで闘士長に昇格します。
    そして躍進を誓った179年「勇者決定戦」でしたが開催直前に旅立ってしまいます。



    「サイレントソニック」の異名で活躍する闘士です。
    メルさんの次男です。
    177年「闘士候補選抜戦」優勝直後にディエゴさんが旅立ったことで闘士となります。
    母メルさん、兄エネコさんと共に母子3人で闘士を支えます。
    しかし、メルさん、エネコさん、ファンルイスさんと立て続けに旅立ってしまったため、翌179年にはいきなり闘士長となってしまいます。
    メンバーがごっそり入れ替わってしまった闘士軍
    179年「勇者決定戦」では奮闘するも、1人も準決勝に進められなかったことに責任を感じ苦悩します。
    そして母から譲り受けた「闘士軍」を立て直すべく奔走します。



    ジェイミーさん、フランツさんの姉です。
    177年「闘士候補選抜戦」で準優勝し、178年にメルさんが旅立ったことで闘士となります。
    以降、「ダイナミックサンダー」の異名で活躍し、ジョヴァンニさんと共に「最強闘士軍」の看板を取り戻すべく修練に励みます。



    リゲルさんの親友です。
    戦士には無関心であると思われていましたが、実は「戦士一族スマイサー家の復興」を夢見て修練に励んでいました。
    すると、178年にエネコさんが旅立ったことで闘士に推薦されます。
    2度挑戦した選抜戦では1勝もできなかったのですが、勇者決定戦で1勝をあげます。



    リゲルさんの従姉妹で、「マロンジェンヌ」の異名で活躍した魔導師フランシスさんとハルクさんの娘です。
    工芸家ウォーレンさんのもとに嫁ぎますが、ウォーレンさんが旅立った179年にファンルイスさんが旅立ったことで闘士に推薦されます。
    しかし大きな活躍もなく翌180年に旅立ってしまいます。



    「剣術の貴公子」の異名で活躍した親衛隊長です。
    リゲルさんから「シショー」と慕われました。
    ヤニックさんが戦士になるために、リゲルさんが戦士職を辞すことを快く受け入れました。
    「実力の親衛隊」と言われるまで組織を引っ張りました。
    残すは「勇者決定戦」での躍進だけだったのですが、後進に後を託し旅立ってしまいます。



    「魅惑のターバン」の異名で活躍した親衛隊長です。
    勇者決定戦では、毎回「しんがり」を務める重要な場面で試合に出場していました。
    しかし敢え無く敗退してしまいます。



    「ジャスティス騎士」の異名で活躍した親衛隊長です。
    奥さんは初代PCタイタンさんの末息子フランクさんの娘ポニーさんです。
    アスター神官を経て親衛隊へ入隊します。
    178年にゴディバさんが旅立ったことで親衛隊長となりますが、179年勇者決定戦を前に旅立ってしまいます。



    レオーネさんの従姉妹で、ゴンサロさんの奥さんです。



    「闘う工芸家3世」の異名で活躍した親衛隊員です。
    175年工芸家引退後に親衛隊員ウォルターさんが旅立ったことで親衛隊へ推薦で入隊しますが、176年親衛隊候補選抜戦で優勝したベシーさんへ引継ぎし引退してしまいます。
    本心は「戦士なんかにさせやがって」と迷惑がっていたかもしれません。



    「紅の熱い魂」の異名で活躍した親衛隊員です。
    176年親衛隊候補選抜戦では破竹の勢いで優勝し、同年ルースさんからの引き継ぎで親衛隊へ入隊します。
    その後入隊するヤニックさんとは義姉妹の関係で共に切磋琢磨します。
    179年勇者決定戦に出場し、娘のエリザベスさんと対戦しますが敗退してしまいます。
    その後、自身の体力に限界を感じ180年親衛隊候補選抜戦で優勝したグレーブさんへ引継ぎし引退します。
    その後は悠々自適な生活を送り、国内最高齢の記録を持ったまま旅立ってしまいます。



    「魅惑の重戦車」の異名で活躍した親衛隊員です。
    「魅惑のターバン」ゴディバさんの娘です。
    179年勇者決定戦直前に旅立ったゴンサロさんの補欠として推薦され入隊します。
    同年の勇者決定戦ではフレアさんと共に準決勝進出を決め、32年来の「親衛隊の課題」をクリアした人でもあります。
    その後の活躍も期待されましたが、180年に志半ばで旅立ってしまいます。



    「パワフルチェイサー」の異名で活躍する親衛隊員です。
    180年に母であるローラさんが旅立ったことで、親衛隊に推薦され入隊します。
    フレアさん、ヤニックさんが相次いで旅立ったことで184年に親衛隊長へ昇格します。



    「真紅のマウンテン」の異名で活躍する親衛隊員です。
    戦士を目指し選抜戦に出場しますが、なかなか結果が出せませんでした。
    悔しさをバネに修練を積み、180年親衛隊候補選抜戦を制します。
    ベシーさんから引継ぎを受け親衛隊へ入隊します。
    実は成人直後にフローラさんと付き合っており、結婚を考える段階でプリシラさんと結婚してしまいます。
    そして、フローラさんの父であるリゲルさんから鉄拳制裁を喰らいます。
    1人娘のマルリスさんを溺愛する優しいパパでもあります。



    「魔道の稲妻」の異名で活躍した魔導師長です。
    179年勇者決定戦を制し、バグウェルをもう一歩のところまで追い詰めた猛者です。
    母もまた勇者となった闘士ジョディさんで、史上初「親子で勇者」を実現しました。
    174年に「マロンジャンヌ」フランシスさんが旅立ったことで魔導師長に就任し、以降「最強魔導師軍」と言われる戦士団を作り上げました。
    勇者になった以降、178年「魔導師候補選抜戦」で優勝したガートルードさんへ引継ぎし引退します。
    そして「ラナンのお屋敷」で悠々自適な生活を送りますが180年に旅立ってしまいます。
    なお、イザベラさんの祖父にあたります。



    「金髪の魔道乱舞」の異名で活躍した魔導師長です。
    同級生リゲルさんと共に切磋琢磨し実力をつけていきます。
    4回出場した「勇者決定戦」で2度も決勝まで勝ち進んだ実績を持ちます。
    183年勇者決定戦では新人闘士ジェイミーさんに1回戦で敗れ、翌184年にリゲルさんを追うように旅立ってしまいます。



    「緑のカリスマ」の異名で活躍した魔導師です。
    相手の隙を突き、強烈なカウンター攻撃を叩き込むスタイルで人気を博します。



    「スペーシーウィザード」の異名で活躍した魔導師です。
    微妙な「間」を使って相手にカウンター攻撃をさせない攻撃を得意としました。



    魔導師ニコラスさんの奥さんです。
    フィリスさんは初代PCタイタンさんの次男ランサーさんの長女です。



    「ペイシェンス・キューティ」に異名で活躍する魔導師です。
    178年「魔導師候補選抜戦」で持前の「粘り強い」試合展開で優勝します。
    179年に勇者となったフベナルさんからの引き継ぎで魔導師となります。
    ちなみに姉ローラさんは先輩魔導師ディエゴさんの奥さんです。



    プルト共和国からの移住者。
    共にプルト共和国から移住したスコットさんと結婚します。
    ちなみに、アスカさんは妹です。



    プルト共和国からの移住者。
    共にプルト共和国から移住したジュリアさんと結婚します。
    ちなみにフローラさんの夫オースチンさんは弟です。



    ジュリアさんとスコットさんの長男です。
    成人後に「アスター神官」となります。



    レオーネさんの「アネゴ」的存在です。
    闘士バートランドさんの母でもあります。



    「料理大会」におけるアレクスさんのライバル。
    アレクスさんの連続店主就任を阻止します。



    親衛隊長ゴンサロさんとポニーさんの長男です。
    フローラさんの2番目の恋人。
    アスター神官時代にフローラさんとデートを重ね、還俗を約束します。
    しかし、還俗後に猛プッシュしてきたアリーチェさんに心が傾き、フローラさんを振ってしまいます。
    神官時代にフローラさんと「公衆浴場」に行ったのが最後のデートであることから、「エロ神官」と言われるようになってしまいます。



    フローラさんからニッキーさんを略奪した本人。



    ベシーさんの弟で、ガスパーさん、ユージェヌさんの父です。
    あまり目立った動きがありませんが、ちょくちょくアレクスさんに声をかけてきます。

     

    コメント
    コメントする









    わーねばやらねば!
    当ブログでは株式会社アルティが権利を持つ 『ワールド・ネバーランド』シリーズの画像を利用しております。
    該当画像の転載・配布は禁止です。

    (C)althi Inc.
    http://www.althi.co.jp/
                    
    links
    profile
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    ククリア王国日記INDEX
    アリオスティ家の生活
    ↓過去記事はこちらから!↓

    ククリア王国日記
    Memory of Ariosti family
    初代:タイタンさん編
    2代目:ガゼールさん編
    3代目:レオーネさん編
    4代目:リゲルさん編
    5代目:アレクスさん編
    6代目:レグルスさん編
    Sponsor

    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM