<< 「ガゼールさんの生活」INDEX | main | レオーネさんの生活〜156:親衛隊候補選抜戦開幕!〜 >>

「レオーネさんの生活」INDEX

0
    「レオーネさんの生活」(157年〜164年)
    3代目PCレオーネ・アリオスティ
    行動は気の向くままに・・・自由気ままなレオーネさん。
    「平凡である」ことの難しさ、大切さが染みる温かい物語。

    INDEX
    084:放蕩息子
    085:恋愛とは★
    086:三角関係
    087:出会いは奇なり
    088:悩む恋に春遠からじ
    089:疑心
    090:決意
    091:望まれた恋
    092:気持ちを新たに
    093:早すぎる旅立ち
    094:2人の舞台
    095:歓喜の表裏
    096:新婚夫婦
    097:それぞれの想い
    098:アルステーデさんへの感謝
    099:158年年末
    100:159年を迎えて
    101:料理大会リベンジ!
    102:フェルタ祭と勇者決定戦
    103:第4世代の誕生
    104:友人たちの出産
    105:魔導師と新人闘士
    106:愛は想い出の中へ
    107:バグウェルとの死闘
    108:白夜の年の瀬
    109:159年旅立ち
    110:親が残したもの
    111:慶事ラッシュ
    112:従姉妹
    113:160年夏の暮れ
    114:秋は人恋しくて
    115:160年仕事納め
    116:160年旅立ち
    117:平凡な日々
    118:161年を迎えて
    119:161年農場管理番繁忙記
    120:アツい日々の始まり
    121:激闘!闘士候補決定戦
    122:泥酔の理由
    123:どきっ!野郎だらけの・・・
    124:激闘!闘士候補決定戦決勝
    125:龍騎士の還俗
    126:従姉妹たち走る!!
    127:冷たい風ににじむ季節
    128:161年旅立ち
    129:162年新たな年
    130:162年始まる
    131:楽しいフェルタ祭
    132:レオーネさんの誕生日
    133:レオーネさん闘う日々
    134:母の親友
    135:旅立ちと誕生
    136:仲間たちへの思い
    137:魔導師夫婦の絆
    138:ガゼールさんの誇り
    139:農場管理番の熾烈な争い
    140:162年旅立ち
    141:163年を迎えて
    142:春の訪れ
    143:親衛隊の意地
    144:乱戦の勇者決定戦
    145:163年アツい夏
    146:平凡であることの倖せ
    147:闘士の強さ
    148:決勝の行方
    149:宿命のライバル
    150:バグウェルの脅威
    151:息子の奮闘
    152:163年暮れを迎えて
    153:164年を迎えて
    154:祖父の背中
    155:農場代表の手腕
    156:親衛隊候補選抜戦開幕!
    157:猛者たちの遺伝子
    158:メンバーチェンジ
    159:混沌への前奏曲
    160:義妹の奮闘
    161:親衛隊を目指して
    162:勝敗の行方
    163:新たな熱戦
    164:父親として

    EX:ククリア王国・戦士列伝


    ↓【登場人物紹介】


    3代目PC。
    この物語の主人公です。
    「平凡な生活」を目指し、「農場管理番」として徐々に成長していきます。
    アリオスティ家で初めて「勇者ダロス」を演じます。
    3度「料理大会」へ挑戦しますが、評価は最低で記念日などで料理を準備しても誰も食べることがありません。
    一時期父ガゼールさんの跡をついで戦士になろうと悩みますが、「農場管理番」として生きる道を選択します。
    恋愛は非常に受け身で、クリスティンさんを本命としましたが、ひょんなことから両親の親友の娘リアさんと付き合うことになります。
    ふたまた交際の結果、リアさんと結婚します。



    レオーネさんの奥さんです。
    恋人時代は非常に「ツンデレ」で、レオーネさんを振り回します。
    レオーネさんが主役を演じた劇で「リアナ姫」を演じます。
    結婚後はレオーネさんと共に「農場管理番」として活躍します。



    レオーネさんとリアさんの長男で、のちに4代目PCとなります。



    レオーネさんとリアさんの次男です。



    レオーネさんとリアさんの3男です。



    レオーネさん父で2代目PCです。
    「怒れる闘魂」の異名で「闘士」として活躍した龍騎士です。
    「勇者決定戦」で3連覇を果たし、バグウェルと3度目の対戦します。
    3度目のバグウェル戦後、闘士を引退し農場管理番を目指しますが、目的を果たせず旅立ってしまいます。



    ガゼールさんの奥さんです。
    戦士であるガゼールさんをサポートしつつ、「農場代表」として活躍します。
    破天荒な農場代表ではありましたが、全体の業績ポイントを引き上げるなど実績を残します。
    晩年は親友のイザベラさんとともに農場運営を図ります。



    レオーネさんの次弟です。
    多くの同級生の中で、あまり目立たなかったフランシスさんと結婚します。



    レオーネさんの末弟です。
    恋愛競争に乗り遅れてしまいますが、レオーネさんの同級生のレティシアさんと年の差婚を果たします。



    ハルクさんの奥さんです。
    レオーネさんやリアさんと共に「農場管理番」として活躍します。
    元々「戦士一族スマイサー家」の血統を持つフランシスさんは、農場管理番の傍らで武術の修練を重ね戦士を目指すこととなります。
    そして164年「親衛隊候補選抜戦」に出場し準優勝します。



    ハルクさんとフランシスさんの娘です。



    ガゼールさんの部下で「小技マシンガン砲」の異名で活躍した闘士ブレンダさんの娘です。
    父ルシアーノさんは熱狂的なガゼールさんファン。
    そういう家庭環境もあり、レオーネさんへ猛烈アタックを展開しますが破れてしまいます。
    その後、ハルクさんとも恋人関係になりますが同じく破局。
    恋愛競争に出遅れたロレンツェさんと晴れて結婚します。



    父ガゼールさんの親友で、リアさんの父親です。
    レオーネさんとリアさんの結婚を切望していました。
    しかし、2人の結婚式を前に旅立ってしまいます。



    母アルステーデさんの親友で、リアさんの母親です。
    アルステーデさんと共に農場管理番として活躍します。
    農場代表のまま旅立ってしまったアルステーデさんのの代理として農場代表代理」となりますが、翌年の役職はポイントが不足し副代表のままとなります。
    しかし、翌年には「農場代表」に就任し、アルステーデさんの遺志を継ぐことができました。



    レオーネさんの叔父です。
    アリオスティ家第2世代の中で目立った動きがなく「ごく平凡な家庭」を築きます。
    そんな「平凡な家庭」の中にある「家族の絆」を大事にした人でもあります。
    レオーネさんが「平凡であること」を目指したのは、ランサーさんの影響だったりします。
    成人後にキラさんと付き合いますが、周囲から猛反対を食らいます。
    そしてガゼールさんから「妹分ポニーさん」を、フランシスコさんからは妹ミケーラさんを紹介され、ミケーラさんと結婚します。



    ランサーさんの奥さんです。
    また、フランシスコさんの妹でもあります。



    ランサーさんとミケーラさんの息子です。
    幼少時代は常にランサーさんと行動を共にしていました。
    成人後はアスター神官として活躍します。



    ランサーさんとミケーラさんの娘です。
    従姉妹のポニーさんと一緒に行動していました。



    レオーネさんの叔父です。
    「伝説のシズニ神官」として活躍し、還俗後はルナさんと結婚し夫婦で「農場管理番」となります。
    農場代表だったアルステーデさん、イザベラさんをサポートします。
    イザベラさんを含め、農場管理番が3人も旅立ってしまい、農場経営がピンチに陥った時は「農場代表代理」として、レオーネさん、リアさん、ルナさん、フランシスさんと共に乗り切ります。
    「農場代表」として敏腕をふるった後にレオーネさんへ「農場代表」のタスキを渡します。



    フランクさんの奥さんです。
    フランクさんと共に「農場管理番」として活躍します。
    「パン焼き」イベントの際は、必ずフランクさんとチューをして作業を始めることから、ルナさんが焼いた「豊穣ブレッド」は「恋愛成就のおまじないがある」と言われました。



    フランクさんとルナさんの娘です。
    アリオスティ一族として生まれた最初の女性となります。
    フランクさんとルナさんが牧場で作業をしていると、必ず一緒にいてラダと戯れていました。



    アルステーデさんの長兄です。
    父は勇者で魔導師のファンホさん。
    その血を受け継ぎ、親衛隊員として活躍します。



    ヒースコートさんとディアナさんの息子です。
    レオーネさんと同級生であったことから親友となります。



    アルステーデさんの次兄です。
    奥さんはガゼールさんの学校の先輩プリシラさんです。
    奇しくもプリシラさんが親衛隊員となったことで、兄ヒースコートさんの家の隣に住むこととなります。



    アンドレアスさんの奥さんです。
    ガゼールさんの学校の先輩でもあります。
    親友デポラさんとガゼールさんの恋愛について絡んできました。
    アンドレアスさんと結婚後、親衛隊へ入隊し活躍します。



    アルステーデさんの弟です。
    酒場店主を務めるなど、器用な一面を見せます。
    父ファンホさんの跡を継いで魔導師となり、魔導師長までのぼりつめます。
    162年の「魔導師候補選抜戦」では、戦力ダウンした魔導師軍を立て直すべく新候補に大きな期待を寄せましたが、イマイチ盛り上がらなかったことに眉を顰めます。



    イヴァノエさんの奥さんです。
    野菜畑で作業をする姿をよく見かけます。



    レオーネさんの「学校の先輩」です。
    結婚後にレオーネさんと家が近所になったこともあり親友となります。
    リアさんとも「ママ友」として付き合いがありました。



    レオーネさんが「本命」とした元彼女です。
    元々クリスティンさんにはバートランドさんという本命がいました。
    レオーネさんがリアさんと結婚を決めたことで、バートランドさんと結婚を決めます。
    実はリアさんとは親友であり、エリザベスさんと共に「ママ友」だったりします。



    クリスティンさんとバートランドさんの娘です。
    「精霊の樹」や「あそび大将公園」で長男リゲル君と一緒にいるところを見かけます。



    女王陛下です。
    ガゼールさんとは「闘士」つながりで親友でした。
    「強くて優しい」女王で、闘士時代に先生を務めたこともあり、多くの人に慕われていました。



    女王陛下の旦那さんです。



    王太子で、ネイディーン女王が旅立ったのちに国王となります。
    お坊ちゃん的なイメージで、戴冠の際は国民から不安の声が上がりました。
    しかし、一生懸命「ゲーナの木」を退治する姿を見せ、次第に国民から信用される国王となります。



    ドナート国王妃です。
    母親はネイディーン女王と共に闘士として活躍したアマイアさんです。
    4系顔の父と5系顔の母から生まれた2系顔で・・・元々は相当美人であったのでは?
    ・・・と、言われています。
    長く「イスカの乙女」として名をはせた姉のアランチャさんは4系顔です。



    ドナート国王とアラベルさんの娘です。
    レオーネさんから武術鍛練を受けます。



    イザベラさんの妹です。
    魔導師として活躍します。



    イザベラさんの弟です。
    たまに「農場管理番」としてイザベラさんと共に働きました。



    フランシスコさんの妹で、アンドレアスさんの奥さんです。



    1年おきに農場管理番として活躍します。
    一般人になった際の業績ポイントは常にトップでしたが、なぜか農場管理番を複数年努めることはありませんでした。
    一般人と農場管理番を交互に繰り返したのちに、シズニ神官に就任します。



    闘士ガゼールさんの応援団長です。
    ガゼールさんが闘士を引退した直後に旅立ってしまいます。



    「オーバン3姉妹」の長女です。
    工芸家ヴェルンヘルさんの奥さんでもあります。
    ヴェルンヘルさんが旅立ったのちに親衛隊へ入隊します。



    「オーバン3姉妹」の次女です。
    農場管理番や酒場店主として活躍します。
    164年の「親衛隊候補選抜戦」へ参戦中に親衛隊員に任命されます。
    その際、決勝でフランシスさんを破り優勝し、親衛隊入隊に花を添えます。



    「オーバン3姉妹」の3女です。



    ドロシーさんの旦那さんです。
    レオーネさんと同じ誕生日ということもあって親しくなります。
    レオーネさんとリアさんのデートと被ることが多々ありました。



    「戦士候補選抜戦」を盛り上げた1人です。
    優勝候補と対戦した時の「不屈の精神力」は、見る者を魅了しました。
    また、劇でW主演したレナさんと結婚します。



    トマさんの奥さんです。



    トマさんとレナさんの長女です。
    成人後「カルナの乙女」となります。



    トマさんとレナさんの次女です。



    引退したガゼールさんの跡を継いで闘士長となります。
    しかし、その2日後に旅立ってしまいます。
    「重戦車2号」の異名で活躍しました。



    闘士となって2年目で、イライアさんの跡を継ぎ闘士長となります。
    ガゼールさん、イライアさんがいなくなったことによる「闘士軍」の戦力ダウンに悩まされます。
    部下となったメルさん、ジェイミーさんの活躍で「最強闘士軍」を保つことができました。



    ガゼールさんが引退する直前に闘士に任命されます。
    その際、ガゼールさんから「ドラゴンファング」の伝授を受け、
    163年の「勇者決定戦」では、「ドラゴンファング」を決め技として準決勝まですすみました。



    161年の「闘士候補選抜戦」で優勝します。
    その後、ガゼールさんに声をかけられ闘士になります。
    163年「勇者決定戦」決勝では、闘士候補選抜戦決勝で対戦したジョディさんと再戦し破れてしまいます。
    「サイレントマドンナ」の異名で、得意の「速攻」で大活躍します。



    161年の「闘士候補選抜戦」では優勝候補と言われながら、決勝でメルさんに敗れてしまいます。
    しかし、闘士長イライアさんが旅立ったことで、メルさんとほぼ同時期に闘士に任命されます。
    163年「勇者決定戦」では、親友でライバルのメルさんを決勝で下し勇者となります。
    「怒涛のいかづち砲」の異名で、重たい「サンダーフレア」を武器に大活躍します。



    農場管理番として活躍します。
    元々「親衛隊の懐刀」と言われた戦士フェルミンさんの長男で、武術に秀でた才能を持っていました。
    そのことから、レオーネさんとちょくちょく練習試合をすることがありました。
    その成果で、のちに親衛隊に入隊し、「沈黙の仕事人」の異名で活躍します。



    長く「イスカの乙女」として活躍します。
    特定の恋人を作らないことで有名でした。
    14歳で「定年」を迎えた以降は、新成人と一緒にデートする姿が見られましたが、ついに独身のまま旅立ってしまいます。
    ドナート国王妃アラベルさんのお姉さんです。
     

    コメント
    コメントする









    わーねばやらねば!
    当ブログでは株式会社アルティが権利を持つ 『ワールド・ネバーランド』シリーズの画像を利用しております。
    該当画像の転載・配布は禁止です。

    (C)althi Inc.
    http://www.althi.co.jp/
                    
    links
    profile
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    ククリア王国日記INDEX
    アリオスティ家の生活
    ↓過去記事はこちらから!↓

    ククリア王国日記
    Memory of Ariosti family
    初代:タイタンさん編
    2代目:ガゼールさん編
    3代目:レオーネさん編
    4代目:リゲルさん編
    5代目:アレクスさん編
    6代目:レグルスさん編
    Sponsor

    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM